読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木其一展

美術

サントリー美術館にて♡

 

琳派

 

狩野派、土佐派、住吉派などは家元があり、当主がいて技法が受け継がれていく一方、琳派は私淑で江戸時代をつないでいます。

 

私淑と直接教えを受けるのではなく、心の師 として尊敬し、模範などを通して学ぶこと。

 

祖である俵屋宗達を尊び、絵を自分の画風に取り込んでいく。

 

尾形光琳酒井抱一俵屋宗達と私淑でつながっていて、鈴木其一は酒井抱一の弟子だそうです。

  

面白いことに俵屋宗達に続き尾形光琳酒井抱一風神雷神図を描かれています♡

 

f:id:romaneconti:20161101053527j:image

俵屋宗達

 

f:id:romaneconti:20161101053659j:image

尾形光琳

 

f:id:romaneconti:20161101053710j:image

酒井抱一

 

 f:id:romaneconti:20161101054009j:image

鈴木其一

 

全部並べて鑑賞したいですね♡笑

 

 f:id:romaneconti:20161101054510j:image

朝顔図屏風

 そして、この朝顔図屏風が風神雷神図と構成が似ている!((φ(•Д•。)ホゥホゥ

メトロポリタンからはるばる。朝顔の花の明暗や葉の色合いがまた良い。色を塗り乾かないうちに色を重ねてぼかすたらしこみの技法。

 

個人所蔵も多くとても貴重でした。