読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリエール展

美術

カリエール展に行ってきました。

 

新宿駅西口から小田急のハルクに向かっていくとあとはスムーズに♡

 

ビルの42階なのでエレベーターで一気に上がると耳がツーンとします。

 

セピア色の想い。パンセ。

 

カリエールは19世紀フランス象徴主義を代表する画家。全体的に色が暗いので写真のネガフィルムのよう。でも、そこに暖かさや悲哀、平和が写し出されているのがまた素晴らしい。

 

 

f:id:romaneconti:20161002192421j:image

手紙

 

f:id:romaneconti:20161002192441j:image

羊飼いと羊の群れ

 

 f:id:romaneconti:20161002192428j:image

平和の接吻

 

家族や身近な人がモデルになっている油彩画が中心で、風景画と水彩画も少しあったけどやはり色はどこか落ちついてました。

 

カリエールの作品を見終わると

 

f:id:romaneconti:20161002193128j:image

ルノワール

浴女

 

f:id:romaneconti:20161002193150j:image 

セザンヌ

りんごとナプキン

 

 

f:id:romaneconti:20161002193208j:image

ゴッホ

ひまわり

 

視界が明るくなり色彩が鮮やかに!

 

ゴーギャンのアルルは東京都立美術館に貸出中でしたが、ちょうどゴッホの特集映像を見たばかりで胸が詰まる思いに駆られ、ゴッホイエローを鑑賞しました。