読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信玄の軍配者

読書

勘助が念願の軍配者に!

 

ただ者ではありませぬ♡

 

冬之助を逃すところで、わざと勘助が自分を殴るように言い放って、流血するほど殴った冬之助。

 

そこで交わされる会話が熱い♡

 

「くそっ、さっさと行け。ますますおまえが嫌いになる。」

 

「その台詞、そのまま返すぞ。昔から、おまえとは反りが合わなかった。嫌な奴だと思っていた。その気持ちは今でも変わらないが、それでも、おまえは友達だ。小太郎とおまえだけが、おれの友達だ。次に会うことがあるかどうかわからないから今のうちに言っておく」

 

 

 

勘助が病から立ちなおり命がけの戦いをし、虎胤の家に向かったシーンも想像がついていたのに感動♡

 

嬉し涙が出ますね♡

 

謙信の軍配者も楽しみだなぁ♡